珈琲日和
biyorina.exblog.jp

「おいしいコーヒーで、毎日きちんとホッとする。」
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
旭川沿いのモノクロームな日々
岡山市街地を流れる旭川沿い・・・岡山城、後楽園周辺は、城郭址ということで歴史を感じる遺構がいたるところにあったり、緑が多かったりと情緒あふれるスポットが多いわけですが、わがラヴィアンカフヱも、やや時代は下って大正期の面影を残す禁酒會館にあります。

レトロな雰囲気にマッチしたレトロな喫茶店ラヴィアンカフヱで、今日も憩いの珈琲をいかがでしょうか。今日から、ラヴィアンカフヱ向かいの禁酒商店(禁酒會舘内)でラヴィアンカフヱ店主Mattyの写真を展示します。
c0137885_946140.jpg

5月27日(火)より
6月8日(日)までの2週間、
ラヴィアンカフヱのカウンター
向かいにあります『禁酒商店』に於いて、
Mattyの初風景写真展となりました
昨年の写真展『Dramatic Ave.の飛べない鳩』より
10点をセレクトして再構成した
常設小品展を開催いたします。

題して"旭川沿いのモノクロームな日々"。

昨年の写真展を見逃した方は、
この機会に是非ご覧ください。
(月曜定休)
[PR]
by coffeebiyori | 2008-05-27 09:55 | 写真のこと
旭川に沿って
京橋と言えば、西詰めの交番が風情のある佇まいだったのですが、十数年前だったか、新しく立て直されてしまいました。以前のレトロなイメージをできる限り残すような意匠とする努力はされているようですが、違うものは違うのですね。ただ、京橋を渡る路面電車は今も変わらず走っています。車両は新しくなったものもありますが、古いものも復刻されて、なんともいえない風景をつくりだしています。
京橋から北へ旭川沿いに上っていくと県庁、あいおい橋、岡山城をみながら、そこから細い道をさらに行くと城郭を通って、観月橋。渡れば、後楽園です。土手道沿いには、石山公園。
それから、まだまだ上れます。鶴見橋の脇を通ってず~っと兵団の方まで。その先は、三野ですね。
歩くには、結構な距離ですが、ゆったり自転車で行くといろんな風景が楽しめます。
相生橋、県庁前の交番の横にこんなものを見つけました。
c0137885_1454562.jpg

最初、象の形かなと思ったのですが、どうもアーチのようです。といっても別に、そこが入り口ではないんですけれどもね。

鶴見橋から北の川沿いは、今とてもきれいです。黄色い菜の花?と緑がまぶしい。
ちょっと自転車で遠出してみるのもよさそうな季節です。
[PR]
by coffeebiyori | 2008-05-16 14:57
珈琲店のある京橋界隈の風景
とある橋のたもとに珈琲店があります。初めてその珈琲を飲んだのは26年前のことです。マスターの淹れる珈琲は、深くて重く、香りの高い、それはそれはおいしい珈琲でした。ある歳の暮、オーナーの女性から「小石原さん、年賀状の挿し絵を描いてくれんじゃろーか。」と頼まれました。それがきっかけで、毎年、その界隈をスケッチすることになりました。
冬の屋外で絵を描いたあと、お店で頂く熱い珈琲はとても楽しみな一杯でした。
そのオーナーは数年前に他界され、お店で顔を見るたび「小石原さん!」と声をかけてくれたマスターも今年の桜の季節に逝ってしまいました。
とても可愛がっていただいたお二人に、追悼の思いを込めて、ちいさなスケッチ展を開きます。お近くにお出かけの際は、お立ち寄りください。(小石原剛)


小石原剛スケッチ展
「珈琲店のある京橋界隈の風景」
カーフェ・カーネス年賀状の原画より

<期間>
2008年5月13日〜25日
12:00〜21:00(火-金)
12:00〜19:00(土・日)
月曜 休館

<会場>
禁酒商店
岡山市丸の内1-1-23 禁酒會舘1階
●シンフォニービル東向かい
●JR岡山駅より岡電路面電車「東山」行き「城下」下車徒歩1分
●駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用下さい。

只今、開催中。よろしかったらお寄りください。
[PR]
by coffeebiyori | 2008-05-14 13:00 | アートかな