珈琲日和
biyorina.exblog.jp

「おいしいコーヒーで、毎日きちんとホッとする。」
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
珈琲店のある京橋界隈の風景
とある橋のたもとに珈琲店があります。初めてその珈琲を飲んだのは26年前のことです。マスターの淹れる珈琲は、深くて重く、香りの高い、それはそれはおいしい珈琲でした。ある歳の暮、オーナーの女性から「小石原さん、年賀状の挿し絵を描いてくれんじゃろーか。」と頼まれました。それがきっかけで、毎年、その界隈をスケッチすることになりました。
冬の屋外で絵を描いたあと、お店で頂く熱い珈琲はとても楽しみな一杯でした。
そのオーナーは数年前に他界され、お店で顔を見るたび「小石原さん!」と声をかけてくれたマスターも今年の桜の季節に逝ってしまいました。
とても可愛がっていただいたお二人に、追悼の思いを込めて、ちいさなスケッチ展を開きます。お近くにお出かけの際は、お立ち寄りください。(小石原剛)


小石原剛スケッチ展
「珈琲店のある京橋界隈の風景」
カーフェ・カーネス年賀状の原画より

<期間>
2008年5月13日〜25日
12:00〜21:00(火-金)
12:00〜19:00(土・日)
月曜 休館

<会場>
禁酒商店
岡山市丸の内1-1-23 禁酒會舘1階
●シンフォニービル東向かい
●JR岡山駅より岡電路面電車「東山」行き「城下」下車徒歩1分
●駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用下さい。

只今、開催中。よろしかったらお寄りください。
[PR]
by coffeebiyori | 2008-05-14 13:00 | アートかな