珈琲日和
biyorina.exblog.jp

「おいしいコーヒーで、毎日きちんとホッとする。」
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ミルク珈琲を淹れて画集をめくる
特集
ストーブと朝ねぼうミルク珈琲を淹れて画集をめくる

珈琲日和3号の特集で紹介している
朝ねぼうとミルクコーヒーが良く合う画集
冬の自然光の中で出会うアーティスト。

c0137885_2250475.jpg

ジャン・ジャック・サンペ
フランスの国民的漫画家。シンプルなタッチと軽妙なユーモアで何気ない日常のひとコマを描き出し、人生の機微を表現する。


c0137885_22523138.jpg

アンドリュー・ワイエス
アメリカン・リアリズムの代表的画家。作品は殆どすべて、故郷と別荘のある土地の風景と、そこに暮らす人々とがテーマになっている。


c0137885_22535636.jpg

ゲルハルト・リヒター
世界で最も注目される重要な芸術家の1人。絵画を用いて、概念や思想を根底から揺さぶるコンセプチュアルな雰囲気が全作品を覆う。


c0137885_22542817.jpg

沢野ひとし
椎名誠の旧友、永遠のコドモ。哀愁・情緒のある、笑える独特なウマヘタ絵。作品の醸し出す飄々とした雰囲気が見るものを魅了する。


c0137885_22552060.jpg

レイモン・サヴィニャック
フランスポスター界の重鎮。50~60年代の企業広告を主に、ミシュラン、エール・フランス、森永、サントリーのポスターなどを手がける。


c0137885_22555766.jpg

リチャード・セラ
緩やかな弧を描く圧倒的で巨大な鉄の作品。セラいわく「私の作品は、置かれたその場所の構成要素を概念的にも知覚的にも再構築する。」

(以上珈琲日和第3号より)
[PR]
by coffeebiyori | 2008-04-10 22:57 | アートかな