珈琲日和
biyorina.exblog.jp

「おいしいコーヒーで、毎日きちんとホッとする。」
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
あなたのカップ見せてください 06
久々のバックナンバー珈琲日和第6号からです。

おいしい珈琲で毎日きちんとほっとする・・・
お客さんの毎日の中にある珈琲のある風景を紹介するシリーズ。
その人が日々使っているマイカップにスポットをあてています。
第5回目は、

水野麻弥さん(ジュエリー作家)の巻
c0137885_18513035.jpg

植物の種子のようなジュエリーをつくり出すMAYAさんのカップはRoyal Doulton。
子どもの頃人から貰って包みを開けたら、偶然もっていた絵本と同じ絵がそこに!それはJill Barklem『のばらの村のものがたり』というシリーズで、草木や家や動物が細かく描かれているところがお気に入り。

家族にもと買い足したカップにはそれぞれ季節の名前がついている。

「人が想像のつかないものを生み出せるのが面白くて」彫金の道を選んだという麻弥さん。
物語を紡ぎ出すような繊細なクラフトはすべてオリジナル。
金属がまったく異なる表情をみせるまで磨く工程を重ねる。

製作の合間、工房でのお茶の時間が一日のリズムになっている。
[PR]
by coffeebiyori | 2009-09-03 18:56 | 珈琲のこと